糖尿病の治し方、たった3日間で血糖値を下げる食事療法とは?

きつい運動をすることもなく、薬も一切使うことがない糖尿病の治し方があるんです。1年間に100人以上の方が実践し、たった3日間で血糖値が大きく改善することが証明されています。
TOP:糖尿病の治し方、たった3日間で血糖値を下げる食事療法とは?>糖尿病 治療費、46歳からの生涯治療費はなんと874万円!

 糖尿病での方が日本全国にどのくらいいるのか調べてみました。

 平成19年の国民健康・栄養調査によると、「糖尿病が強く疑われる人」が890万人、「糖尿病の可能性を否定できない人」が1,320万人、合計すると2,210万人もの人が糖尿病の可能性があると推定されています。しかも、糖尿病が疑われる890万人の約4割はほとんど治療を受けたことがないそうです。



 このことから、約530万人の方が糖尿病で苦しんでいることが分かります。そして糖尿病予備軍が1700万人もいることになります。糖尿病で苦しんでいる方、これから糖尿病になりそうな方が意外と多いことが分かりますね。



 糖尿病が原因で亡くなる方は、1年間に14,000人、そして腎臓障害で透析を始める人が1年間に15,000人、糖尿病が原因で視覚障害になる方は1年間に約3,000人もいるそうです。糖尿病って、やはり怖いですよね。



糖尿病が怖いのは、最初は痛みなどの自覚症状がないので、検査で見つけないと、自覚症状が出ると一気に悪化してしまうようです。




 今度は、糖尿病にかかった場合、どのくらいの治療費が必要になるのかを調べてみました。

 糖尿病の進行具合や症例によって違いますが、以前に産経新聞に掲載された記事によると、

 46歳で糖尿病と診断された男性の生涯治療費を3例紹介していました。

 生活改善と治療に努めたAさんは874万円、
 途中で治療をさぼったBさんは1,463万円、
 70歳まで何もせず重症化したCさんは5044万円にもなるそうです。


 早く手を打つほど治療費がかからないのは当然としても、それでも874万円もかかるのであれば、糖尿病にならないようにするしかありませんね。人工透析をしなければならないような重症化してしまうと、もう大変なことになってしまいます。



 糖尿病の可能性があるなら、できるだけ早く治療を始める必要がありますね。

 しかし、あまり心配することはありません。
たった29,800円で糖尿病を完治させた方がたくさんいるのです。

それは、たった3日間で血糖値を下げることができる食事療法です。



 1たった3日間で血糖値を下げることができる食事療法について、詳しく知りたい方は、こちらから、どうぞ!

今すぐ・・・【糖尿病】薬なし注射なしで、食事だけで血糖値を下げる藤城式食事法DVD。たったの3日でも血糖値が下がっていきます。(DVD付き)

 




Copyright(C)2015 aidenet All Rights Reserved.